毎週木曜日を定休日とさせていただきます
cfbanner.gif
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< UNDERCOVER (アンダーカバー)のビッグスウェットが可愛い! | main | HOORSENBUHS (ホーセンブース)のポップアップイベントからリングのご紹介 >>
「HOORSENBUHS(ホーセンブース)」のポップアップイベントを開催します

JUGEMテーマ:ファッション

JUGEMテーマ:ジュエリー

 

 

 

明日からスタートするスペシャルイベントのお知らせです。

 

弘前では初登場。

 

ファッション関係者の間で今最もホットなアクセサリーとして盛り上がりを見せています。

 

アメリカ発の「HOORSENBUHS (ホーセンブース)」。

 

気になる方は#HOORSENBUHSで今すぐ検索してみてください。

 

 

 

 

 

HOOSENBUHS 1.jpg

 

 

 

「HOORSENBUHS」

 

POP UP STORE

 

at Ciento.f

 

 

8/4(SAT)~ 8/12(SUN

 

 

 

 

 

2017年に日本に本格上陸を果たした、アメリカ発のファインジュエリーブランド

 

「HOORSENBUHS(ホーセンブース)」

 

 

2005年 当時フォトグラファーとしても活躍していたロバート・G・キースにより創立。

 

その名は、キースの祖先が航行していた16世紀のオランダ商船“HOORSEN”に由来しており、

 

帆船の碇を表す“H”がデザインされたモチーフが全てのアイテムに用いられ、ブランドのシグニチャーとなっています。

 

 

デビューして以来、細部までこだわった職人の手によるハンドクラフトのジュエリーが評判を呼び、

 

世界中のラグジュアリーファッション業界に知れ渡りました。

 

 

 

 

HOOSENBUHS.jpg

 

 

 

 

非の打ちどころのないクラフトマンシップとモダンかつ独創的なデザイン、

 

力強いアイコニックな存在がブランドの美学を貫いており、

 

リングをはじめブラスレットやピアス、ネックレスなど、

 

様々な素材を用いて製法されるジュエリーは世界中の人々を魅了し続けています。

 

 

 

 

 

 

今は青森市の系列店フリンジにてメンズモデルの取り扱いをしております。

 

ラグジュアリーではありますがどこかにひねりや遊びを加えた独特な空気感があります。

 

日本ではメンズから展開が始まったこともあり男性のファンが多いようですが、実は本国アメリカでは女性ファンの比率が多いそうです。

 

パッと見はメンズらしい雰囲気ですが、実は日本でもファッションに敏感な女性たちの間ではじょじょに愛用者が増えてきているとのこと。

 

レディースでもまだまだこれから人気が出ていくと思われますが、そんな注目アクセサリーを他の人より一足先にゲットする貴重な機会かと思います。

 

それどこのアクセサリー?

 

なんて突っ込まれたらこっちのもの。

 

HOORSENBUHS (ホーセンブース)」、まずはその目でお確かめください。

 

開催期間中は人気アイテムを中心にたくさんのモデルが揃いますのでぜひご期待ください。

 

 

 

 

 

※本日のHOORSENBUHS (ホーセンブース)のアクセサリーに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ

 

Ciento.f (シエントエフ)

青森県弘前市大町1丁目14−1
0172-32-9632
cf.mail@ciento.co.jp

 

 

 

CIENTO.f instagram

最新の入荷、オススメをアップしていきますのでよろしくお願いいたします。


↓↓↓↓↓
ig-badge-view-24.png

 



Ciento.f Facebookページ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ciento.f Facebookページ




※当店では専用駐車場を完備しております。


F-PARKING.jpg


当店裏手の道路に面して駐車場がございます。
お車でお越しの際はぜひこちらをご利用下さい。


当店の場所はこちらをご覧下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

Ciento.f MAP

 

 

 

| HOORSENBUHS | 19:32 | - | - |